会員様の声

いつまでもしなやかな身体で(Vol.85-2 平成30年4月12日(木))

IMG_0405.JPG














IMG_0404.JPG














私は現在、硬式テニスをしています。


学生時代に柔道をしていたこともあり、体力に自信があったため、若いころは筋力に頼った力任せのテニスをしていました。年齢とともに筋力が低下してもスタイルを変えることができずに、同じテニスをしていたのですが、身体のあちこちにガタがきてしまいました。


身体のあちこちが順番に痛くなってきたのですが、その都度コーチの皆様より適切なアドバイスをいただき、痛みに応じたトレーニングを指導していただきました。


以前は、身体の柔軟性や体幹トレーニング目指して、ヨガやピラティスにも通ったのですが、いずれも長続きせず、「初動負荷トレーニング」が一番続いています。


会員の若い方々の柔軟性にはいつも目を見張っており、少しでも近づけたら、と日々がんばっています。それなりに関節の可動性は上がってきており、末永くトレーニングを続けられたら、と願っています。


 石井 賢二様 一般男性会員様 61歳 硬式テニス