会員様の声

したい人1万人、始める人100人、続ける人1人。(Vol.72-2 平成29年5月1日(月))

IMG_2291.JPG





















IMG_0139.JPG



















IMG_0141.JPG



















私がやっている「ロングトライアスロン」()は、競技時間が10時間を越えるような、超持久系のスポーツです。そのため、普段の練習量もおのずと多く、一日45時間、休日には一日中の日も多々あり、ハードになります。そのような競技を10年近く続けているうち、気づけば身体、精神ともに限界を通り越していました。

 

このままでは競技だけでなく、日常生活も満足にできなくなりそうになった時、1万人から100人の中に入りました(その100人に入るまでが長かったのですが)。

 

そうした中、「ワールドウィング京都」での体験トレーニングで、個々のマシンに触れた瞬間、その中の1人となるのは「大変なこと」ではなくなりました。全てのマシンは私にとって新鮮であり、また衝撃的でした。

 

出会うまでは困難であったごく普通の動作も、ジムに通う中で自然とできるようになり、また、気がつけば身体中の痛みも感じなくなりつつあります。

 

夢や目標は違えど、個々の会員の皆様は、「大切な1人」であることのために通われているので、ジムではいつもパワーをいただけます。まだ入会して半年強です。まだまだ充分な状態にはほど遠いですが、もう一度楽しく練習でき、全力でゴールテープが切れる日まで、希望をもって続けたいと思います。

 

一二三 清様 一般男性会員様 トライアスロン(NSIトライアスロンスクール)47歳 

 

 () ロングトライアスロン...レースは、スイム(水泳)3km、バイク(自転車)157km、ラン42.195km等の設定で、トータル200km前後(!)だそうです。