会員様の声

テニスを長く楽しむために(Vol.63-1 平成28年8月1日(月))

IMG_0086.JPG
































「初動負荷トレーニング」を知ったのは、『イチローの流儀』と小山先生の『奇跡のトレーニング』の2冊の本からでした。

 

テニスを長年続けていますが、肩や背中の痛みに持病の腰椎分離すべり症と身体の不調が増え、整骨院に通いながらも、試合はもう諦めようか悩んでいました。ちょうどその時期に、近くに「ワールドウィング」の提携施設ができていることを知り、体験・入会しました。

 

1ヶ月後には上半身の硬さが緩み始め、3ヶ月後には整骨院に通わなくてもよくなりました。肩甲骨や股関節の可動域が広がり、サーブの質が向上しフットワークも良くなり、春のリーグ戦では、良い身体の状態で試合に臨めてチームは優勝しました。

 

多少の痛みがある時も、コーチのアドバイス通りにすると、痛みは溶けるように無くなっていることも多々あり、帰り道は身体が軽くなっています。

通い始めてまだ1年ですが、嬉しい身体の変化に驚いてます。試合もチャレンジしていこうと思います。

 

BeMoLoシューズは、外反母趾の私には大変有難いものでした。しっかりと地面を捉える感覚があり、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)で2万歩歩いても全く痛みが出ず、子供と一緒のペースで歩けました。良いシューズにも巡り会えました。これからも、どうぞよろしくお願いします。

 

E.I.様 一般女性会員様 58歳 硬式テニス